部屋を整理整頓して、住む空間をシンプルに

目次

部屋を整理整頓して、住む空間をシンプルに

「住む空間をシンプルにすれば、頭のなかもシンプルになる」と私は思っています。

かぶみち

シンプル思考は、投資の成功において重要です。

シンプル思考になるには、部屋が整理整頓されていることが大切。

整理・・・不要なものを取り除く。
整頓・・・正しい位置にきちんと置く。

2010年頃、「断捨離」という言葉が流行りました。

不要な物を「断ち」「捨て」、物への執着から「離れる」こと

最近の言葉では、所有物を最小化しようとするミニマリストなどの言葉もあります。

私はどちらも、シンプルに生きるということが根底の考えだと認識しています。そしてその具体的な方法が、整理整頓です。

整理整頓については、最近読んだ本のなかでは、ミニマリスト式超片付け術がおすすめです。

整理整頓するためのポイントがとてもわかりやすく記載されていました。

以下で本のなかの素敵な文言をいくつか紹介します。

整理のポイント

いるもの・いらないものを仕分ける。

無料で手に入れたものは捨てる(割りばし、プラスチックのスプーン、スーパーのビニール袋、DMやチラシ、メモ帳、ボールペン、ネット通販の段ボールなど)。

用途のダブリをなくす(サイズ違いのフライパン、電機ケトルとやかん、多数の食器など)。

思い出の品では、物理的に触れたいと思えるもの以外は、写真を撮ってデータ化して処分する。

キャンプ道具などであれば、必要な時だけレンタルする。

私の経験からも「いつか使うかもしれない」と取っておいたものは、その後使うことはほぼないです。

それなら思い切って捨てたほうが、空間を効率的に使えますし、見た目も綺麗です。

同じ用途のものが多数あるなら「お気に入りの物だけを選び、残りは処分する」といいかもしれません。

かぶみち

「良いものを長く大切に使う」という考え方!

「ミニマリスト式超片付け術」の著者なにおれ氏が「捨てて良かったもの」を紹介されていました。

  • 1位 テレビ・テレビ台
    テレビは時間を奪い、物欲を刺激し、物理的なスペースを取る。
  • 2位 マット類(ラグ、キッチンマット、トイレマット、バスマット)
    掃除がしやすく清潔な状態を保ちやすい。
  • 3位 テンションの上がらない服 
  • 4位 ソファー
    代わりにヨガマット。ゴロゴロしても体が痛くならないだけでなく、暇なときに筋トレする習慣もできた。
  • 5位 アイロン・アイロン台
    シャツはノーアイロンのものを買う。

整頓のポイント

物の置き場所を決める。そして元の場所に戻す習慣を身に付ける。

テーブルは何も置かない聖域にする。机の上だけは絶対にものを置かないというルールを課す。

一時保管場所は作らない。

収納を使い切ろうとしない。余白のある状態が望ましい。

ものが少ないことこそが、最も美しく、機能的な収納にもなる。

「ミニマリスト式超片付け術」 の本で、私が一番勉強になった箇所が、整頓についてです。

とくに「元の場所に戻す習慣を身に付ける」という言葉にはドキッとしました。

これがなかなか難しいですよね。つい床やテーブルなどに置きっぱなしにしてしまいます。

私自身ここは力を入れて習慣化していきたいところです。

そしてこれまで考えたことがなくハッとさせられた文言。

「ものが増えるから収納が必要になる」のではなく「収納を作るからものが増える」のです。

「なるほど!!」と思いました。私も収納自体を減らす工夫を取り入れていきたいと思います。

まとめ

部屋を整理整頓して、住む空間をシンプルに

ミニマリスト式超片付け術

よかったらシェアしてね!

テンプルトン卿の流儀」は「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福の中で消えていく」という金言を残したジョン・テンプルトン卿の思考をまとめた一冊。

私の原点にして頂点ともいえる著書。とくに“悲観の極みで買う”を実行できたことで私の運用資産は飛躍的に向上してきました。定期的に読み返したくなる良書です。

投資で一番大切な20の教え」は上記でオススメした「テンプルトン卿の流儀」と双璧を成す私のバイブル。投資初心者の方は「投資で一番大切な20の教え」のほうが読みやすいです。

著者のハワード・マークス氏が記している“投資サイクル・振り子”の考え方は、中長期的に株式投資で財を成すために必須の思考法だと思います。

勝つ投資 負けない投資」は私の運用パフォーマンスを大きく上昇させてくれた本です。 著者の“片山晃さん ”は元手65万円から株式投資を始め、現在では資産140億円に到達されたそうです(2020/8/26 日経マネーのインタビューより)。

「種銭が少ない・短期間での資産増」、これらについて片山晃さんの中小型株投資への戦略がわかります。その思考はまさに投資の王道! 金言オンパレードの良書です。

楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,628 (2021/10/15 00:00時点 | 楽天市場調べ)

恋する株式相場」マンガだと侮るなかれ。株式投資の基礎知識が驚くほどスラスラ頭に入ってきます。私が本書を読んだのは運用資産が3000万円を超えた頃でしたが、あらためて学べることがとても多かったです。

「月刊マネー誌ダイヤモンドZAi」に掲載された33話分を集めたお得な一冊。投資初中級者にオススメ!

目次
閉じる